--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.02.14 18:04

バレンタインデイですね。下の子は学校から帰ったらパパと兄にお菓子を作りたいというので、材料がちょうどあったチョコレートケーキにしようと決めて、飾りのチョコなどを買ってきておきました。
さて、問題は下の子は頑固なのです。自分で作ると言いいだしたら、全く手出しをさせないのです。今日のお菓子作りはどうなるか、心配してました。
粉を計る、胡桃を刻む、バターを練る、全部自分でやりました。私も手だしせず、辛抱辛抱。
でも最後に、出来た生地を型に入れるところで、ヘラがうまく使えず、悪戦苦闘。せっかくふわふわの生地がヘラに団子になってくっつき、こねまくり。見ていられず、貸してごらんと言ったら、怒って「出来るから!」と逆切れ。どうにか型に入れたもののなかなか平らにならせず、こねこねこねこね。せっかくの生地がぁ。私はちょうど胃が痛かったのも手伝ってキレてしまいました。「それなら勝手にしなさい!焼かないからね!」このイライラ、どこに持っていきようがない。
ホントに意地っ張りな子!下の子は大泣き、私はふて寝。
恐れていた通りになりました。布団の中で考えた。頑固で勝気な性格なのは確かなんだけど、あの子の気持ちを考えると…1人で作りたかったのか。たとえ固くなっても、ぼこぼこでもよかったんだ。私が、出来れば美味しく、見栄えもよくと思ったのが、心が狭かったのか。
この子誰に似たのかと思っていたけど、私達、似ているって事?はあぁ。
結局、お互い謝って、次回は違うお菓子に1人で挑戦しようねと言うことで和解しました。
スポンサーサイト

| 日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

悪いけどすごいウケたよ。

文章書くの上手だねえ~
もう、読みながら想像できて、おかしくて、どっちの気持ちも分かるからどこも一緒だわよね~って思ったよ。
母としてはやっぱり見栄えよく出来上がって欲しいけどね。
子供にしてみれば、ちょこっとでも手を出されたら自分で全部やったんだって言えなくなるしね。
来年も挑戦するといいよ♪
それまでにまた何個か作ればいいじゃん(o^∇^o)ノ
かわいいね~末っ子ちゃん♪

| chihiro | URL | 2008.02.15 13:32 |

Chihiro様

わかってもらえてうれしい。あの発狂しそうな気持ち。子供が小さいときはもっとあったなぁ。それでも昨日は我ながら成長した気がしました。まるで育児評論家が言ってるみたいなことが、頭に浮かんだのよ。子と一緒に育つのだ。

| mamazo | URL | 2008.02.15 13:54 | 編集 |

うんうん

発狂しそうな気持ち…分かるわ~
私の場合発狂してるかも~
もう普段から大声出してるから、子供たちは当たり前のようだし。
自分も思い通りにならないことばかりだけど、子供たちもそうなんだよね。
分かっちゃいるけど、毎回同じことの繰り返しなのさ~
友達に私がキレるって話をすると、「え~うそでしょ~全然おこらなさそうに見えるよ」とか言われるけど。
どこのお母さんも、そうだよね。
そのままでいたいけど、無理なのさ~
(;´д`)トホホ

| chihiro | URL | 2008.02.15 21:02 |

意志の強さに拍手!

長女が中学に入学して、はじめの調理実習で驚いたそうです。
ピーマンを種ごと切る、さやえんどうのさやを包丁で切る・・・信じられない友人達の行動にあきれたらしいです。
塾通いで、お手伝いの経験が少ないのか・・・日本の将来が不安でした。
二女の中学は、伝統的な女子大の付属のせいで女子教育には取り組み方が違ったのか・・・バレンタインの友チョコも気合いが違いました。
手作りが前提ですから・・・見ている親も辛抱です。
キッチンは占領され、家中お菓子の匂いですごくなりました。
そうして・・・今私は、味見役になれました。
数年後が楽しみです!

| 真昼 | URL | 2008.02.16 10:03 |

真昼様

そうですね。自分でやりたがる時が教えてあげるチャンスですね。長男の方はお手伝いが嫌いなので、驚くような簡単なことを知らない時があります。
ゆとりを持っていろいろ教えてあげようと思いました。

| mamazo | URL | 2008.02.16 13:33 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。