--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.01.14 09:55

子供たちの学校も始まり、今週は日常生活が戻ってきました。
色々考えた結果、今年の私の目標は「自由に!」
去年は子供達が急に成長した感じがして、同時に自分の親達も年を取っていくのを目の当たりにし、
子育て世代から介護世代に移っていくんだなあと、自分の年を自覚し…。

自分の人生も限られているんだから、もっと「自由に」したいことをして言いたいことを言おうと思ったのでした。つまり自分の人生についてもっと自由に考えさせてもらおうと(まあ独身じゃないんだからいろいろ制約はあるけどね…)思ってます。

昨日は産婦人科にがん検診に行って3時間も待たされましたが、これをいい機会に読書しました。
カフカの「変身」。朝起きたら毒虫になっていたという話です。
名作と言われる所以はなんだろうという好奇心と本が薄っぺらいのが気に入って。
なんで家にあったのかは謎。多分読書嫌いの私のこと、手にとっては1ページ目で読むのを止めたか寝たんだと思います。

ま、人生何が起こるかわからないと言うことですね。もーっと深いのかもしれないけど。
世の中の無常で無情なこと、なるようにしかならないことを知らしてるだけだと思いました。
それでも人間がんばるのか、所詮人間はありんこみたいと思ってテキトーにやるのか、その人次第。

あら、タイトルはさむいさむいさむいだった。
中学に自転車で通う息子が、寒いから制服の下にジャージを着たという。そのわりにはチラッとも見えないので、
確認したらなんとワイシャツの中に着ていた!そしてその息子、それはサラダボールだっちゅうのに、カレー皿だと言い張り、一合ほどのご飯にカレーをどっさり流し込んで食べてる。成長してる。
スポンサーサイト

| 日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。